スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | -
言霊
昨日、3月21日選抜高校野球が開幕しました。
抽選会で一番を引いた石巻工業高校主将が開会式で宣誓することになったと
報道がされ、私は開会式をライブで見ることはできなかったので夜のニュース
でその宣誓を聞きました。

心を打たれました。あちらこちらで話題になっていますから、もう皆様もどこかで
聞かれたか、ご覧になったか、読まれたでしょうが、改めて、素晴らしい宣誓を
引用します。チームメートと言葉を集めて、話し合って作ったということです。
「言霊」を感じました。今月初めに訪れた石巻のまちに想いをはせながら・・・。

「東日本大震災から一年、日本は復興の真っ最中です。
被災された方々の中には、苦しくて、心の整理がつかず、今も当時のことや、
亡くなられた方を忘れられず、悲しみにくれている方がたくさんいます。
人は誰でも、答えのない悲しみを受け入れることは苦しくつらいことです。

しかし、日本がひとつになり、その苦難を乗り越えることができれば、その先に
必ず大きな幸せが待っていると信じています。
だからこそ、日本中に届けます。
感動、勇気、そして笑顔を。
見せましょう、日本の底力、絆を。

我々高校球児ができること。
それは、全力で戦い抜き、最後まであきらめないことです。
今、野球ができることに感謝し、全身全霊で、正々堂々プレーすることを誓います。

選手代表 宮城県石巻工業高校主将 阿部翔人」

今日の試合は素晴らしい試合でした。残念ながら初戦敗退してしまいましたが、
石巻工業高校の「あきらめない」戦いぶりは、皆の心に残っています。
ありがとう!これからも「日本の底力」を信じて一緒に歩いて行きましょう!

posted by: 平木ひろみ | その他 | 22:17 | - | trackbacks(0)
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 22:17 | - | -
この記事のトラックバックURL
http://hirakihiromi.jugem.jp/trackback/86
トラックバック