スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | -
新型インフルエンザ
神戸で国内初感染者が発見されてから2週間になります。
刻々と変化する状況の中、自分がかからないようにすることはもちろん
人に移さないようにするということに気をつけるよう、様々な報道が
されていました。自分なりの、家族なりの対策で乗り切ろうとされて
いることと思います。

マスクの効用については、いろいろ言われますが、「エチケット」と
いう言葉で説明されているように、各人が人からうつらない、人にうつ
さない、というためには効果があるのでしょう。一番は、お互いを大事
にする「エチケット」ということが皆に認識されるきっかけをつくった
という意味では、マスク着用も効果があったかもしれません。

学校園の一斉閉鎖については、個人的には「感染拡大をしない」という
意味で、神戸市の決定はすばやく、効果があったと思っています。

神戸がまた「危機管理」について、先行的に試されることになっている
と思いますが、将来(あってほしくないですが)発生するのではないか
といわれている強毒性インフルエンザの流行に備えて、今回の経験から
しっかりしたシュミレーションをしておくべきだと強く感じます。

各家庭での対策も、ご家族でよく話し合って置いてくださいね。
何よりも、外出から帰ったら「手洗い」「うがい」をしてください!
posted by: 平木ひろみ | その他 | 14:41 | comments(0) | trackbacks(0)